豊洲駅から徒歩10分!白山湯に行ってきた。

暑かったり寒かったりと温度の高低差で耳キーーーーンなるわ!な日々がづづいていますね。

 

さて、先日10月10日は何の日だったでしょうか?

 

中央盲人福祉協会が1931(昭和6)年に「視力保存デー」として制定。戦後、厚生省(現在の厚生労働省)が「目の愛護デー」と改称した。「10 10」を横に倒すと眉と目の形になることから。また、1963(昭和38)年のこの日、アイバンクが開設された。

 

うーん。

 

冷凍めん協議会が2000(平成12)年に制定。

「れい(0)とう(10)」の語呂合せ。

 

うーん。。

 

  • トートバッグの日

「トー(10)ト(10)」の語呂合せ。

 

うーーーーーーん。

 

 

  • 銭湯の日

東京都江東区の公衆浴場商業協同組合が1991(平成3)年に実施し、その後全国に広まった。「せんとお(千十=1010)」の語呂合せ。

 

これだ!!!!!!!

 

 

というわけで、僕の通っている大学がある豊洲付近の、白山湯に行ってきました!

 

 

白山湯

住所:江東区枝川1−6−15

営業時間:15:00−24:00

白山湯 : 江東区 東京銭湯マップ

 

f:id:jrmorry:20171015171439j:plain

 

なんと言ってもイイところは、ららぽーとや高級タワマンが立ち並び、お金もってそうな人が余裕のある感じで歩いている豊洲駅周辺から歩いてすぐのところに、このような昭和感漂う構えの銭湯があるということ。なんともいえない安心感のような。なんか場違いのパーティーに参加してしまって楽しめずにおどおどしていたら、自分の好きなアーティストのグッズを身につけている人がいてホっとするような。

 

 

僕が行ったのは22時ごろ。平日だし全然人いないだろうなと思っていらたら結構いてビックリ。浴槽はそんなに広くなかったものの、入る隙間がないぐらいに埋まっていました。

 

この白山湯、浴槽は2つ。

1つはジェット付でめっちゃ深いお風呂。めっちゃ深いお風呂の銭湯感はすごい。テンションあがります。

 

もう1つは人工炭酸温泉

炭酸温泉とは、

 

“炭酸泉”とは、炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯のことで、別名「ラムネのお風呂」とも言われています。
日本の温泉法では、お湯1リットルに炭酸ガスが0.25g以上(250ppm)溶けたものが炭酸泉と定義されており、その中でも、1000ppm以上のものを高濃度炭酸泉と言います。炭酸泉は、濃度が高ければ高いほどその効果を発揮すると言われています。
炭酸泉は、他の温泉には無い独自で明確な作用があることが医学的にも証明されており、各方面において広く活用されています。

 

とのこと。お湯の温度は最初に入ったときめちゃくちゃぬるいと感じました。40℃以下でした多分。

 

10分経過位から体がポカポカしてきて、普通のお風呂よりも体の中まで温まっている感じがわかりました。これが炭酸の効果なのでしょうか。シュワシュワでした。

 

 

湯船からあがってやれ爽快。コーヒー牛乳なんて飲んじゃったり。

 

f:id:jrmorry:20171015171759j:plain

 

 

もうひとつ白山湯のすごいところ。

 

Tポイント、たまります。

 

それだけでなくSuicaなどの電子マネーもししっかり使えます。

その点はやっぱり豊洲付近感しっかり出していました。

 

 

この白山湯がめちゃくちゃよかったので味を占めて都心の銭湯を調べてみると結構あるものですね。なんと銀座にもありました。今度また違う銭湯に行ってみたいと思います。

 

 

最後に

 

銭湯の日とか言ってたけど行ったのは翌日の10月11日でした。

すいませんでした!!!

 

あと、パーティーの例えのくだりがありましたが、そんなパーティーには一切行ったことがありません。誰か招待してください。人生狂わせるガールにめちゃくちゃにされたいです。

サカナクションのライブに行ってきた

1週間に1回更新するといいながらなんと前回の更新から3ヶ月近くが経ってしまいました。。。。。

 

ブログに書く時の文体やテンションが定まらぬまま時間だけが経過してしまいました!

でもやっぱり新しい場所に行ったり新しい本を読んだり新しい音楽に出会ったりしたときにはこのようなアウトプットの場所が必要だなと感じ、また書こうと思った次第であります。

 

今回は先週10/1に幕張メッセで行われたサカナクションのライブ、'SAKANAQUARIUM2017 10th ANNIVERSARY Arena Session 6.1ch Sound Around' に行ってきたのでそれについて書こうと思います。

 

続きを読む

Spotifyのサジェスト機能で出会った音楽part1

前回の記事の続きです。下書きはしていたものの前回からだいぶ時間が経ってしまいました、、、

 

jrmorry.hatenablog.com

 

Spotifyには優秀なサジェスト機能があり、今聴いているアーティスト、再生履歴からおすすめを提案してくれます。やっていることは、雑誌のインタビューで好きなアーティストのインタビュー記事を読み、その人の言う「影響を受けたアーティスト」を遡る、CDショップで目を引いたジャケットのものを試聴してみるということと同じ。こいうアナログな模索もとても楽しいのですが、やはりこのSpotifyの利便性にはかなわない!

 

ってなわけで、僕がこのSpotifyのサジェスト機能で出会った、おすすめの音楽について書いていきたいと思います。

 

え、そんな有名なの知らなかったの????って思ってもそれは心にしまっておくようにしてください。

 

 

  • The Weekend

さっそくグラミー賞アーティストの登場!

www.youtube.com

この楽曲、I Feel It ComigではDaft Punkとfeat.しています。そして何故かこのMVには水原希子が登場します。。びっくりしました。マイケルジャクソンを彷彿とさせる歌声、そして少しミステリアスなサウンドが良いです。

 

野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージックグループ。Jazzっぽいバンド何かないかなーと思って探していたら出会ったような気がします。まあ、jazztronikに関しては名前にJazzが入っているもののJazzではないんだけども。ジャンルとしてはハウス。ライトに聴けてライトに踊れる感じで良いです。

 

www.youtube.com

 

  • D.A.N.

このバンドに関しては、最近ではもうすっかり有名ですね。1993年生まれの三人で構成されるバンド。去年の冬頃にサジェスト機能で知りました。メロウなビーツがとてもクール。

メロウって初めて言えた。。。

このMVもとてもいいね。こういう冷たい感じの曲好きです。

 

www.youtube.com

 

  • MGF

今回の大本命がこちら!

今回紹介する中で最もマイナーだと思われる、

昨年11月に1stアルバムをリリースした3MCによるラップクルー、MGF

流し聴きをしていたら『優しくしないで'94』というスチャダラパーの『ついてる男'94春』を連想させるようなタイトルに引っかかって知りました。

www.youtube.com

ファンキーなトラック、今っぽいフロウ、しかしライムはちょっとユルイ。現代版スチャダラパーだな!ゆるいヒップホップ好きにはたまらないと思います。

 

続きを読む